わらび餅粉は片栗粉や寒天で代用できる?レンジでできる簡単な作り方は?

わらび餅粉は片栗粉や寒天で代用できる?レンジでできる簡単な作り方は?

夏の暑い時など、ひんやり、喉ごしの良いおやつとしてぴったりなわらび餅。

つるんとした食感で、さっぱり食べることができて良いですよね。

市販のも良いですが、お家でも簡単に作るのもまた格別です。

でも、普段頻繁に作らないと、いざ食べたいときに、わらび餅粉がなかったなんてことも。

わざわざ買いに行くのもねぇ。。となって作るのをやめようとしてしまいませんか?

作れないとわかった途端、余計食べたくなるのが人間の心理ですよね。

そんなときに便利な代用品があるのです。

いざという時に意外と身近にある材料で作れてしまいますよ。

わらび餅粉がないときにぜひ試してみてくださいね♪

わらび餅粉の代用品としておすすめのものは?

わらび餅粉は片栗粉や寒天で代用できる?レンジでできる簡単な作り方は?

わらび餅粉がお家にないときに限って、食べたくなったりしませんか?

確かあったはずと探しても、見つからず。。でもわざわざ買いに行くのも億劫だし。

余計に食べたさが増してしまって、諦めきれませんよね。

こんなときに便利な代用品があるのです。

どのご家庭でも必ずあるものなので、いざという時に便利ですよ。

わらび餅粉の代用に片栗粉

オススメなのは片栗粉。

えっ、意外と思った方もいるのではないのでしょうか?

わらび餅を作るとき、本わらび粉またはわらび餅粉を使って作ります。

でも本わらびってとても希少で、すごく高価なものなので、気軽に使えるのはわらび餅粉ですよね。

わらび餅粉は、甘藷デンプンというサツマイモのデンプンにわらび粉を少し混ぜて作ってあるものなのです。

ほとんどがサツマイモのデンプンを使っているので、ジャガイモのデンプンで作ってある片栗粉でも代用が可能なのですって。

サツマイモとジャガイモの差があるので、多少風味や味は違ってきます。

でも、わらび餅粉の代用品としては十分でいざという時は、とても便利ですよ。

わらび餅粉の代わりに寒天

もう一つオススメなのが、寒天で作るわらび餅。

水加減を気をつけないと、かたいわらび餅になってしまいますが、ゆるめに作ればこれもありですよ。

夏の涼しさを演出するのにもってこいです。

本葛粉を使って代用する方法もありますよ。

でも本葛粉はお家に常備している家庭は少ないかもしれません。

次の項目で今回は、片栗粉と寒天を使ってわらび餅を作る方法をおしらせしますね。

created by Rinker
火乃国
¥680 (2021/09/26 16:17:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ヘルシーカンパニー
¥1,000 (2021/09/26 16:31:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オーサワジャパン
¥691 (2021/09/26 16:31:22時点 Amazon調べ-詳細)

片栗粉でわらび餅を作る方法は?

わらび餅粉は片栗粉や寒天で代用できる?レンジでできる簡単な作り方は?

どこの家庭にも必ずある片栗粉を使ってわらび餅を作る方法をお知らせします。

わらび餅(片栗粉編)2人分

材料: 片栗粉 大さじ4、砂糖 大さじ2、水300ml、きな粉、黒蜜

作り方

  1. ボウルに片栗粉とお砂糖、お水を入れて混ぜます。
  2. 氷水を別なボウルに用意しておきます。
  3. お鍋に1の混ぜた材料を入れて中火にかけます。
  4. 混ぜながら火にかけ、白く濁ってきたら弱火にしてさらに練っていきます。
  5. 好きな固さになったら火からおろして、スプーンですくって氷水に落としていきます。
  6. よく冷えたら、お皿に盛り付けきな粉と黒蜜をかけたら出来上がり。

黒蜜ときな粉は、好みの量をかけてくださいね。

簡単に作ることができて意外と美味しいですよ。

抹茶を入れたり、ココアを入れたり、アレンジすることも可能です。

固さも自分の好みに合わせられるので、ぜひ自分だけの味を見つけてみてくださいね。

寒天でわらび餅!レンジで簡単に作る方法は?

わらび餅粉は片栗粉や寒天で代用できる?レンジでできる簡単な作り方は?

もう一つのオススメのわらび餅をご紹介いたします。

寒天で作るわらび餅です。

電子レンジで簡単に作れる方法をお伝えします。

わらび餅粉がなかったときでも簡単にできますよ。

わらび餅(寒天編)2人から3人分

材料:粉寒天 2g、お水350cc、ゼラチンパウダー 5g、塩、砂糖 ひとつまみ、きな粉、黒蜜

作り方

  1. 耐熱容器に粉寒天とお水を入れてよく混ぜます。
  2. ゼラチンパウダーを水につけてふやかしておく。
  3. 溶けたらお砂糖と塩をひとつまみ加えます。甘くしたいなら、砂糖を少し多くすると良いですよ。
  4. 電子レンジ600wで1分から2分かけます。
  5. 取り出して混ぜ様子を見ながらさらに1分電子レンジにかけます。
  6. 寒天が綺麗に溶けたらふやかしておいたゼラチンパウダーをよく混ぜます。
  7. よく混ざったら型に流して固めます。冷めたら冷蔵庫に入れてください。
  8. よく冷えて固まったら、好きな大きさに切ってお皿に盛り、きな粉と黒蜜をかけて食べてくださいね。

寒天に、ゼラチンパウダーを加えることでわらび餅に近い食感がでますよ。

電子レンジでかけるときは、こまめに様子を見ながらかけるようにしてください。

お家にある材料で簡単にできるのでぜひ試してみてくださいね。

わらび餅粉は片栗粉や寒天で代用できる?レンジでできる簡単な作り方は?のまとめ

わらび餅粉の代用品についてご紹介いたしました。

わらび餅粉がなくても、お家にある片栗粉や寒天などを使ってわらび餅が作れるのです。

いざという時にとても重宝します。

食感もほとんどわらび餅粉を使ったものと変わらないです。

味は、多少変化があり、好みも別れるかもしれません。

どうしても食べたくなったときで、お家にわらび餅粉がないときに便利ですよ。

ぜひ試してみてくださいね。

また、わらび餅粉に関する豆知識についての記事もぜひ合わせて読んでください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です