わらび餅のカロリーは高い?ダイエット効果や太らない食べ方は?

わらび餅のカロリーは高い?ダイエット効果や太らない食べ方は?

つるんとしてもちもちして、とても美味しいわらび餅。

きな粉や蜜と一緒に食べるとついつい食べすぎてしまいませんか?

さっぱりしていて見た目も軽いイメージがあるので、たくさん食べても大丈夫そうな気がしますよね。

和菓子だし、カロリーが低いイメージもありますが、実際はどうなのでしょうか?

わらび餅のカロリーがどのくらいなのか、ダイエット中でも食べても大丈夫なのかなど詳しくご紹介いたします。

わらび餅のカロリーや糖質はどれくらい?

わらび餅のカロリーは高い?ダイエット効果や太らない食べ方は?

わらび餅のカロリーや糖質はどのくらいなのでしょうか?

わらび餅ってわらびという植物から取れる粉を使って作っているのですが、これがそんなにたくさん取れるものではないので、市販のものは、葛粉など他のデンプンを混ぜて作ってあることがほとんどです。

デンプンと砂糖を使ってる食っているので、以外と糖質が多く、カロリーも高めなのです。

わらび餅100gの場合。

カロリーは169kcal、糖質は29.43g

わらび餅1個16gの場合

カロリーは27kcal、糖質は4.7g

となっています。

これだけだとあまりピンときませんよね。

他の和菓子と比べるとどうでしょうか?

他の和菓子100g中

どら焼き 284kcal、糖質55.6g

もなか  285kcal、糖質62.5g

となっています。

他の和菓子と比較すれば、わかりますが、脂質をたくさん使っていないので、他の和菓子に比べたらカロリーが低くなります。

和菓子屋さんで売っているわらび餅は、180kcalぐらいです。

でも市販のわらび餅の場合は、190kcalから240kcalあるのです

例として

  • セブンイレブン もっちりわらび餅  218kcal
  • ファミリーマート とろ〜り壺に入ったわらび餅 245kcal

メーカーによっても多少前後するものの結構高いですよね。

その理由は黒蜜やクリームなどがついているということ。

わらび餅にきな粉だけをかけて食べる場合と、さらに黒蜜やクリームをつけて食べるのではそれだけでもカロリーが変わってくるのです。

created by Rinker
京みずは
¥1,300 (2021/08/01 20:13:33時点 Amazon調べ-詳細)

和菓子好きの私は、よく通販でもお取り寄せしています!

わらび餅はダイエットに効果があるの?

わらび餅のカロリーは高い?ダイエット効果や太らない食べ方は?

わらび餅はダイエットに効果があるのでしょうか?

残念ながらあまり効果はありません。

純のわらび粉で作ってあるわらび餅の場合は、多少効果があります。

でも、純のわらび粉は希少なため、大抵のわらび餅は、他のデンプンを混ぜて作ってあるのがほとんどです。

純のわらび粉以外のものは。。。

  • 栄養素が少ない
  • ほとんどがお水で作られているので、お腹に持たない。
  • 炭水化物でできているので、痩せられたとしてもリバウンドする可能性がある。
  • 市販されているわらび餅は、高カロリーなものが多い。

という理由からなんです。

お水と糖質でほとんどできているのがわらび餅なのでエネルギーに必要な栄養素を取ることができないのです。

お水でできている分、お腹もちも悪く、たくさん食べてもすぐにお腹が空いてしまうのです。

それにたくさん食べたら、カロリーの取りすぎにもなってしまうので、ダイエットで置き換えしてもあまり効果がないんです。

わらび餅もいろんな種類がありますが、和菓子屋さんの純なわらび餅以外は結構カロリーが高いですよ。

わらび餅自体にもたくさんお砂糖を使って作っている場合もあるのです。

わらび粉(純のわらび粉)を使った場合

わらびの根を叩いてほぐして、作ってある粉なので、食物繊維がたくさん含まれているのです。

便秘解消にも役に立ちますよ。

特に難消化性デンプンがたくさん入っているので、冷やして食べると効果があるのです。

きな粉は、イソブラボンがたくさん入っているので、老化を予防したり、骨の中のカルシウムが溶けるのを防ぐ働きもあったり嬉しいことばかりの食材です。

純のわらび粉で作ったわらび餅に、きな粉だけをかけて食べる場合は、多少ダイエットにも役に立ちますよ。

ただし、どちらにしても高カロリーになってしまうので食べ過ぎてはいけません。

わらび餅の太らない食べ方は?

わらび餅のカロリーは高い?ダイエット効果や太らない食べ方は?

わらび餅の太らない食べ方ってあるのでしょうか?

ダイエットしていてもどうしても甘いものが食べたくなることもありますよね。

わらび餅を食べるときにちょっと工夫するだけで太らない食べ方もできるのです。

その方法とは、

  • わらび餅を食べるときは、きな粉だけをまぶして食べる。
  • 食べる時間帯を気をつける。14時から15時ごろがオススメ。
  • 夕食後や夜中、22時以降は食べないようにする。
  • わらび餅を砂糖を控えめにして自分で作る。
  • カロリーが低い本わらび粉を使って自分で作る。
  • 食べるときは、1日5個から7個までにする。

ということを気をつけるだけでも変わってきますよ。

わらび餅のカロリーは高い?ダイエット効果や太らない食べ方は?のまとめ

わらび餅のカロリーや、太らない食べ方やダイエットにも効果があるのかなどくわしくご紹介いたしました。

わらび餅って他の和菓子と比べたら低いですが、でも以外と高いカロリーになっています。

ついつい食べ過ぎてしまうと結構なカロリーをとってしまうことになってしまうので注意が必要ですよ。

ダイエットの置き換えに利用するには向いていないので気をつけてくださいね。

どうしてもダイエット中に食べたいなと思ったら、きな粉だけかけて食べるとか、食べる時間帯、自分で作ったり工夫してみてください。

美味しいわらび餅食べすぎに注意して堪能してくださいね。

また、わらび餅の賞味期限や豆知識などについてはこちらにまとめているのであわせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です