ホワイトソースの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

グラタンやシチューなどホワイトソースを使って料理することがありますよね。

ホワイトソースは結構作るのが手間なので、どうせなら一気に作って保存しておきたいものですよね。

しかし、保存するにあたって気になるのは賞味期限ではないでしょうか。

そこで、今回はホワイトソースの賞味期限や正しい保存法などご紹介していきます。

ホワイトソースの賞味期限はどれくらい?

ホワイトソース 保存方法

ホワイトソースの賞味期限は、保存方法によって異なってくるのでそれぞれみていきましょう。

常温保存の賞味期限

ホワイトソースは残念ながら常温保存することは出来ません

常温で保存しておくと次第に傷み始めてしまいます。

ですので、常温では置かず出来るだけ早く違う方法で保存するようにしてください。

 

冷蔵保存の賞味期限

冷蔵保存での賞味期限は3~4日ほどです。

ただし、使っている材料によってはあまり日持ちしませんので、出来るだけ早めに食べきるようにしましょう。

 

冷凍保存の賞味期限

冷凍保存での賞味期限は1~2ヶ月程度です。

ただし美味しく食べるのであれば冷凍庫内の環境なども考慮すると、冷凍後1~2週間以内使い切る方が良いでしょう。

賞味期限切れのホワイトソースはいつまで食べられる?

ホワイトソース 保存方法

賞味期限が切れてしまったホワイトソースですが、常温または冷蔵の場合には食べることは出来ないでしょう。

というのも、ホワイトソースには牛乳やバターといった乳製品を使っています。

やはり、これらはきちんと保存していても次第に傷み始めてしまいますし、傷んでしまったソースを食べてしまうと食中毒などの症状をきたしてしまう可能性が高いです。

ですので、食べるのは止めておきましょう。

ただし、冷凍の場合には期限が切れても食べられることがあります。

もちろん正しく保存して、冷凍が出来る食材で作ったホワイトソースに限ります。

目安ですが、冷凍後期限が切れてから1~2週間程度でしょう。

食べるときには必ず状態を確認したうえで、最終的には自己責任でお願いしますね。

ホワイトソースって腐るとどうなるの?

ホワイトソース 保存方法

ホワイトソースは割と傷みやすいですが、完全に腐ってしまうとどのような状態になるのでしょうか。

腐ったホワイトソースの状態

・カビが生える

 

・ネバネバと糸を引く

 

・黒や茶色など変色する

 

・鼻をつくような悪臭がする

 

・変な色の水分が出てくる

 

・食べると酸っぱさや苦み、舌がピリピリする

などの状態が見られます。

少しでもおかしいと思ったら速やかに破棄するようにしてくださいね。

ホワイトソースの正しい保存方法は?

ホワイトソース 保存方法

ホワイトソースの正しい保存方法ですが、冷蔵または冷凍になります。

それぞれの保存法をお話ししていきますね。

冷蔵保存の方法

①ホワイトソースの粗熱をとる

②粗熱が取れたらジップロックまたはタッパーなどの密閉出来るものに入れる

③袋ならしっかり空気を抜き出来るだけ平にする

④タッパーならしっかり蓋をする

⑤冷蔵庫へ入れて完成

 

冷蔵保存するときには、ホワイトソースをしっかり密閉させます。

 

ホワイトソースはニオイ移りがしやすい食品ですので、保存の仕方があまいと他の食品のニオイが移り嫌なニオイを発してしまいます。

 

また、袋や容器に入れる前には必ず粗熱をとるようにしてください。

 

熱いままいれてしまうと、水滴が発生してしまいカビの原因となってしまうので注意してください。

 

冷凍保存の方法

冷凍保存の仕方をお話しする前に少し注意点をお話しします。

ホワイトソースを作る時に様々なアレンジをする方がいますが、冷凍には向いていない食品を使っているという方もいるかと思うのでまず食品を確認してください。

冷凍できない食品を使ったホワイトソース

・豆腐を使ったホワイトソース

 

・牛乳の代わりに豆乳を使ったホワイトソース

牛乳やバターなどの代わりに豆乳や豆腐を使うと、大豆に含まれるタンパク質が固く凝固してしまい解凍しても滑らかになることはありませんので注意してください。

冷凍するホワイトソースは、牛乳やバターを使った一般的なものを作った上で保存するようにしてくださいね。

 

では、冷凍保存の仕方についてお話ししていきましょう。

①ホワイトソースの粗熱をとる

②ジップロックなど密閉出来る袋にホワイトソースを入れる

③出来るだけ平にして空気をしっかり抜いて封をする

④金属トレーの上に乗せて冷凍庫へ入れる

⑤急速モードなければ通常モードで冷凍開始して完成

 

ホワイトソースを冷凍するときにも粗熱はしっかりとるようにしてください。

 

また袋には小分けにして、少し固まったところで菜箸などを使って折り目となる線を入れておくと解凍したときにパキッと使いたい分だけ使えるので良いですよ。

 

解凍方法

解凍するときには、食べる前日に冷蔵庫へ移してゆっくり自然解凍するようにしましょう。

自然解凍すると水分が出てきて少し分離した状態になっていますが、再加熱すると混ぜ合わさりますので安心してくださいね。

また、時間がない場合には解凍せずに凍ったまま火にかけることが出来ますので、お好みで解凍方法を選んでみてくださいね。

ホワイトソースの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

ホワイトソースの賞味期限などご紹介しました。

・常温では保存出来ないので賞味期限的には日持ちしない

・冷蔵保存での賞味期限は3~4日

・冷凍保存での賞味期限は1~2ヶ月

 

腐ったホワイトソースの状態

・カビが生える

・ネバネバと糸を引く

・黒や茶色など変色する

・鼻をつくような悪臭がする

・変な色の水分が出てくる

・食べると酸っぱさや苦み、舌がピリピリする

 

・ホワイトソースの保存は冷蔵または冷凍で行う

ホワイトソースは一気に作って保存しておくととても便利です。

冷蔵では少ししか持ちませんが、冷凍しておくと長く楽しめるので是非試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です