ウインナーが賞味期限切れ!いつまで食べられる?腐るとどうなるの?

ウインナーが賞味期限切れ!いつまで食べられる?腐るとどうなるの?

食卓やお弁当で大活躍のウインナー。

私も大好きなので、たくさん入ったお徳用のウインナーを購入し、冷蔵庫には常備してあります。

常備していても毎日は食べないし、食べる日も1日3〜5本しか使わないので、私は開封後冷蔵庫で眠っていることもあります。それも賞味期限が切れていなければ、結構食べています。

賞味期限は未開封の場合の表示であって、開封後は早めに食べるようすすめられていますが、私のこの行動、大丈夫だったのでしょうか・・・。

ちなみに、ウインナーとはソーセージの一種です。羊の腸に詰められていて、その直径が20mm未満のものをウインナーソーセージと言います。

お祭りなどで売っている大きいソーセージはフランクフルトソーセージと言い、豚の腸に詰められ、直径が20〜36mmものを言います。そして、牛の腸に詰められ、直径が36mm以上のものをボロニアソーセージと言います。

調べていたら、面白い内容だったので、紹介させていただきました!

それでは、本題であるウインナーの賞味期限についてお話ししていきます。

ウインナーの賞味期限はどれくらい?

ウインナーが賞味期限切れ!いつまで食べられる?腐るとどうなるの?

スーパーで売られている、袋詰めのウインナーの賞味期限は大体2〜3週間程度でした。パック等に入っているものは、密閉されていないため、数日と袋に入ったウインナーよりも短かったです。

ちなみに、袋詰めのウインナーは、袋の中に空気が入っており、パンパンになっていませんか?この空気の正体は窒素で、酸素を排除して、酸化しないようにしてあるからなんです。

パックに入ったウインナーは、酸素が排除しきれていないため、賞味期限も短くなっているということですね。

ママ

ウインナーってお肉なのに賞味期限が長いのね。

これは、ウインナーを作る過程で、お肉を加熱殺菌したり、酸化防腐剤など、保存料が使われてあるからです。しかし、手作りのウインナーなどはこのような保存料が使われていないため、賞味期限は数日と短く設定してあると思います。

それぞれ表示してある賞味期限をしっかり確認してみてください。

そしてこれらの表示は、未開封で冷蔵庫に保存した時の賞味期限です。

開封したウインナーの賞味期限は3、4日くらいであると言われています。

では、賞味期限切れのウインナーはいつまで食べることができるのでしょうか。

賞味期限切れのウインナーはいつまで食べられる?

そもそも、「賞味期限」とはおいしく食べられる期間であり、すぐに食べられなくなるわけではありません。

しかし、ウインナーの材料は肉であり、保存料が入っているとしても、賞味期限が切れて長くたったものは怖いですよね。

賞味期限が切れた場合、なるべく早く食べた方がいいですが、賞味期限切れのウインナーは未開封であれば1カ月開封した場合は保存方法にもよりますが、2〜3週間は食べることができるようです。

しかし、この期間でも腐っている場合もあるので、次章のウインナーが腐ったらどうなるのか、をよく確認してから食べることができるのかどうか、判断してください。

そして、賞味期限切れのウインナーは、そのまま食べられると記載してあっても、必ず加熱して食べる方が良いでしょう

賞味期限切れのウインナーは保存状態が良くなければ、未開封であっても、腐ってしまいます。腐ってしまったウインナーは絶対に食べないようにしましょう。

では、絶対に食べない方がいいウインナーとはどのような状態なのでしょうか。

ウインナーって腐るとどうなるの?

ウインナーが賞味期限切れ!いつまで食べられる?腐るとどうなるの?

ウインナーは保存料が入っていますが、冷蔵庫に入れておいても賞味期限が切れてしばらく経つと、腐ってしまいます。

では、腐ってしまったウインナーはどのようになるのでしょうか?

腐ってしまったウインナーは、

  • 触るとネバネバする
  • 白い糸をひく
  • ツンとした臭いがする
  • 黒く変色している
  • 乾燥し表面がシワシワになっている

などかなり見た目に変化が見られます。

このようになってしまったウインナーは絶対に食べないようにしましょう。

きっと皆さん、食べないと思いますが・・・。

食中毒になってしまう可能性もあるので、このようにウインナーを見つけたら、すぐにゴミ箱に捨ててください!

ウインナーの長持ちする保存方法は?

ウインナーが賞味期限切れ!いつまで食べられる?腐るとどうなるの?

それでは、一度に食べきらなかったウインナーはどのように保存すれば長持ちするのでしょうか。

それは、冷凍保存です。

1度に使う量をラップで包み、それを密閉容器に入れ、冷凍保存することで、酸化や乾燥を防ぐことができます。

1度に使う量をラップで包むことによって、容器を開けるたびに空気に触れることを防ぐことができるので、全てを密閉容器に入れてしまわないようにしましょう。

しかし、ウインナーを冷凍保存をすることで、ウインナーの水分凍り、肉の組織を壊してしまい、食感が悪くなる可能性があります

ウインナーは冷凍した場合でも1カ月以内に食べるようにしましょう

また、冷凍したウインナーを使用するときは、半日ほど冷蔵庫で解凍して使用すると、おいしさを保って食べることができます。急ぐ場合は流水で解凍するといいです。

レンジにかけてしまうと、爆発してしまうので気をつけてください。

まとめ

ウインナーが賞味期限切れ!いつまで食べられる?腐るとどうなるの?

  • ウインナーは未開封の場合の賞味期限は2〜3週間だが、開封すると3〜4日になる。
  • 開封後のウインナーを保存するときは、小分けにラップをして、密閉容器に入れ、冷凍保存する。
  • 腐ったウインナーは見た目や臭いが変化するため、よくチェックしてから、食べられるか判断する。
  • 賞味期限が切れたら、冷凍保存でも2〜3週間以内に食べる。

ぜひ参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です