焼きビーフンの賞味期限はどれくらい?臭いのは腐ってる?冷凍保存も可能?

焼きビーフンの賞味期限はどれくらい?臭いのは腐ってる?冷凍保存も可能?

誰でも1度は必ず食べたことがある焼きビーフン。

さっぱり食べれて美味しいですよね!

好きな野菜やお肉と一緒に食べられるし、さっと作ることもできるのでとても便利な食材の1つです。

焼きビーフンは、すでにできているのを温めて食べれるものと、自分でビーフンを使って1から作る方法と色々あります。

この焼きビーフンの賞味期限って知っていますか?

あまり気にしたことがないという人も多いのではないでしょうか?

これからこの焼きビーフンの賞味期限や、保存方法などについてお伝えしたいと思います。

知識として知っておくと便利ですよ!

頭の片隅に入れてみてくださいね。

また、いろんな料理の賞味期限などについてはこちらにまとめているので、合わせて参考にしてください。

焼きビーフンの賞味期限はどれくらい?

焼きビーフンの賞味期限はどれくらい?臭いのは腐ってる?冷凍保存も可能?

焼きビーフンの賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?

市販の即席焼きビーフンの賞味期限は1年です。

メーカーによっても多少変わってきます。

冷凍で売っているものもだいたい同じで約1年ぐらいの賞味期限になっています。

ビーフン自体は、未開封で約2年です。

未開封の場合に有効な期限です。

焼きビーフンを調理した場合は、作ったその日または次の日までに食べ切ることをオススメします。

冬場なら涼しいところにおいておくだけで良いですが、暑くなる場合は、冷蔵庫に入れておきましょう。

賞味期限

  • 市販の即席焼きビーフン :  1年
  • 冷凍焼きビーフン    :  1年
  • ビーフンそのもの    : 約2年
  • 調理した後の焼きビーフン: 冷蔵庫で1日から2日、または冷凍庫で2週間

賞味期限切れの焼きビーフンはいつまで食べられる?

焼きビーフンの賞味期限はどれくらい?臭いのは腐ってる?冷凍保存も可能?

市販の焼きビーフンは、賞味期限が記載されているものがほとんどなので、賞味期限がすぎても食べることができますよ

賞味期限の場合は、切れてもすぐに傷むということはありません

賞味期限がすぎてから4ヶ月ぐらいでも食べても大丈夫です。

実際、私も半年過ぎたものを食べたことがあるのですが、味がちょっと落ちたかなぁというぐらいで大丈夫でした。

その後も何も問題なかったです。

でも、あまりすすめません。

賞味期限が切れたものを食べる時は、自己責任においてお願いします。

賞味期限がすぎたものを食べる時は、必ず食べる前に傷んでいないかしっかり確認してから食べるようにしてくださいね。

ちょっとでも違うとか変だなぁって感じた時は、食べるのをやめて処分しましょう。

食べた後に後悔しないように気をつけてくださいね。

焼きビーフンが臭い!腐ってるかどうかの見分け方は?

焼きビーフンの賞味期限はどれくらい?臭いのは腐ってる?冷凍保存も可能?

焼きビーフンが腐っている時ってどうなっているのでしょうか?

  • 変なニオイがしている
  • 酸っぱい味がしている
  • 粘りが出ている。
  • 入れている野菜や具材がへんな味になっている
  • カビが生えている
  • 冷凍焼けを起こしてしもがたくさんついている

などのような状態になっていたら腐っているので食べないでくださいね!

ニオイも変になっているので、開けた瞬間にすぐにわかると思いますよ。

ビーフンそのものにも独特な匂いがありますが、その匂いとは全然違うニオイがしてくるので誰でもすぐにわかると思います。

焼きビーフンは冷凍保存もできる?

 

 

焼きビーフンの賞味期限はどれくらい?臭いのは腐ってる?冷凍保存も可能?

はい!冷凍保存することもできるのです

2週間ぐらいを目安に食べ切るようにしましょう

すぐに食べ切れないときは、とても重宝しますよ。

市販の冷凍になっている焼きビーフンも売っているほどです。

自分で作ったものを冷凍する時は、小分けにして密封容器に入れて保存しましょう。

そのほうが使う分だけ取り出せるので便利です。

解凍する時は、そのまま電子レンジにかけるのではなくて、冷蔵庫に入れて自然解凍させてから温めると美味しく食べることができますよ。

冷凍ものの焼きビーフンを再冷凍することはできません。

解凍したものは、必ず食べ切るようにしてくださいね!

  • 冷凍保存: 小分けにしてジップロックなど密封容器に入れて冷凍。食べる時は自然解凍してから温める!

焼きビーフンの賞味期限はどれくらい?臭いのは腐ってる?冷凍保存も可能?のまとめ

焼きビーフンって色々なお野菜やお肉と一緒にさっぱり食べられるのでとても良いですよね。

即席のものから冷凍のものまで、いろんな種類が売っている焼きビーフン。

お家でもビーフンを使って自分で好きな野菜やお肉を入れて簡単に作ることもできますよ。

賞味期限もメーカーによって違うものの、1年から2年と長く持つのです。

どれも未開封の時に有効な日数です。

賞味期限が記載されている場合は、すぐに傷むことがないので食べても大丈夫です。

切れたものを食べる時は、必ず食べる前に傷んでいないか確かめることを忘れないようにすると安心ですよ!

自分で作ったものは、その日かもしくは次の日までに食べるようにしてくださいね。

小分けにして冷凍もできるのですぐに食べられない時は、冷凍しておくと便利ですよ。

春巻きの具にリメイクしたりすることもできる焼きビーフン。

冷凍することもできるので、多めに作って上手に保存してみてください。

忙しい時にとても重宝しますよ。

お試しアレ。

また、焼きビーフンの付け合わせに合う料理や献立例については、こちらにまとめているので合わせて参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です